魔女ごはん

簡単だしポット!朝晩のお味噌汁に。

2015/09/30

材料

いりこ(煮干)5~6匹
昆布10cm程度
口が広めの瓶1リットル程度のもの1本

作り方


母乳にたっぷり含まれている「グルタミン酸」は、アミノ酸系のうまみ成分。脳の神経形成、活性化に必要な成分であり、赤ちゃんが覚えた最初のお母さんの味です。脳の活性化に有効なものは他に「イノシン酸」「グアニル酸」などのうまみ成分もあります。 グルタミン酸・・昆布や野菜、豆類 イノシン酸・・魚(煮干、かつお節) グアニル酸・・・乾しいたけやキノコ類 3大うまみ成分をバランスよく接種できる代表的な料理が「味噌汁」!! ポットひとつで簡単にダシが用意出来ちゃいます。

だしの作り方【いりこ&昆布】

  1. 口が広めの瓶(1リットル程度)を用意。
  2. いりこ(煮干)をと昆布を入れ、水を口まで注ぐ。
  3. 冷蔵庫で一晩寝かせる。朝には完成!
※【いりこ&シイタケ】でもOK!料理に合わせて組み合わせてみましょう。