ともコラム

ブレインフードコラム   ちょこっとエピソード

2016/03/07

3月も1週間過ぎました!
2月の宮日コラムを振り返ろうと思っていましたら、この1週間 我が家はインフルエンザ週間となりまして‥💧 台風が過ぎた後のような疲れと爽快感の週明けです(^^)
さて、節分とバレンタインの2月はそれにちなんで 大豆とカカオのお話を前半はさせていただきました!   どちらも 脳を活性化しつつリラックスさせるという出来た子たち✨  
   
春を迎えるための一大行事 節分 になぜ大豆だったんだろう と思ってましたが、改めて大豆と日本人の関係の深さを再認識した気がします。        しょう油に味噌に豆腐など、日本食には大豆がないと始まりませんものね。

 カカオのお話では個人的にも大好きなチョコレートの歴史をちょっとのぞいてみました。 その昔、お薬だったという嗜好品は多いですが、チョコレートもその一つだったんです。今のように甘い食べ物ではなくて、苦〜いドロドロの飲み物だったようですよ^^;
写真の皆んな大好きなチョコレートファウンテン♡  山形屋のアレッタさんが快く撮らせて下さいました! ありがとうございました♪
後半は3/2までの三週使って、“油の役割”  を特集してみました。

    “油”  は私がブレインフードを語るときにとても大切にしているテーマです。というのも1週目でも書いているように 油と脳の関係を知ったのが長女華奈子のお薬がなかなか合わず、泣くような毎日だったある日、アメリカでは食事療法のケトン食でてんかん発作を落ち着かせているという事を主治医から聞いたことからです。    お薬でなかなか治らない症状の最後の切り札が食事療法!というのはショッキングな新事実でした。
思い入れのある油を、脳に良い油、悪い油の両翼からお伝えしてしましたが、ホントに大切で知ってもらいたい内容です。 特に“狂った油”はもっとザクっと切り込んでいきたいとこでしたが^^;  とにかく、アリンコも寄り付かないマーガリンや腐らないポテチなどに使われるトランス脂肪酸(別名,食用プラスチック)は絶対食べないほうがいい‼︎  ということを知ってもらえたら思い残すことはありません✨  
さてさて、3月も半ばに差し掛かろうとしてますが、締めくくりの年度末、お花見や送別会などの計画も出てくるかと思います♪

元気に過ごしていきましょうね(o^^o)♪