お薬のこと

ホーム > 貧血

貧血

鉄不足から引きおこす貧血。
鉄にはドーパミンやノルアトレチクリ??、セロトニンを作る補酵素とに機能しているため、これがが作れなくなると、うつ、パニック障害、精神不安定などの偏頭痛、PMSの症状悪化の原因になります。

脳も酸素不足となり機能が低下します。このため漢方では血液によって運ばれる栄養成分の不足を考えます。

魔女のくすり堂おすすめのお薬

  • 中将湯

    血の道症の筆頭といえる貧血に良いとする芍薬、トウキをふんだんに取り入れた歴史ある漢方薬。血行をよくして身体をあたため、改善します。 煎じて飲む煎薬がおススメです。

  • パナパール

    アミノ酸豊富な「ハンピ」を9割以上配合し、貧血の症状改善、増血作用の「トウキ」などをバランスよく併せ持ったお薬。

    ▼漢方処方例
    十善大補湯(ジュウゼンダイホトウ)と同じく処方される。

白魔女おすすめの食べ物

たんぱく質をしっかり食べよう!
たんぱく質は主に、鉄、亜鉛、ビタミンB6、12などを摂り入れましょう。
ビタミンCと一緒に食べると吸収率が高まります。
魚介類、肉類、卵、大豆製品、海藻など。
例)マグロの煮つけ、ひじきやサラダ、豆腐のピカタ。

白魔女おすすめのアロマ

ラベンダー・・・血行促進や鎮静効果で貧血による頭痛改善。妊娠初期には使用できない。
カモミール・・・血行促進や鎮静効果で頭痛、腹痛、歯痛の痛み全般。