お薬のこと

ホーム > 精神不安定

精神不安定

魔女のくすり堂おすすめのお薬

  • パナパール

    センキュウ、シャクヤク、ジオウ、ニンジン、カンゾウを有効成分とする製品の一つ。これらの生薬からの特許(抗認知症薬)を取得していて、神経性の症状にも幅広く効果があります。女性痛薬?でも処方されるこれらの生薬には女性ホルモンの増減で左右されるセロトニンは精神安定物質でもあり、様々な女性の不調を改善する鍵でもあります。 現代の女性に得におススメしたいお薬の一つです。 (パナパール錠:剤盛堂薬品株式会社)

  • 中将湯

    血の道症の改善に最適なお薬です。 初潮を迎えた少女から更年期の女性までホルモンの崩れによって特に共通する不調の一つが「精神不安定」。 千年以上も前に婦人病で苦しんだと言われる悲劇の皇女「中将姫」から伝承された中将湯は時代時代を生きる女性への姫からの「あなたのままでいいよ」というメッセージのようなお薬です。
    <血の道症とは..>
    月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状をいいます。 (中将湯:ツムラ)

白魔女おすすめの食べ物

セロトニンの前駆物質でもある「トリプトファン」他、
カルシウム、ビタミンB群の多い食品を摂りいれましょう。
魚介類、肉類、木の実(アーモンド、カシューナッツ)卵、海藻、納豆、大豆製品、チーズなど。

・豚肉とくるみのきんぴら
・セロリと納豆のチーズ海苔巻
・三つ葉、イカの高野とうふ煮物

白魔女おすすめのアロマ

ラベンダー(不安を和らげる)
パチュリ(うつに効く)
ゼラニウム(精神バランスを整える)
ローズウッド(心地良い気分)